まるき
こんにちは。まるき(@maruki_home)です。

第一子
元気いっぱい4歳児です!

第二子
いたずら大好き0歳児です!
ジーナ式育児をしている私は第一子の子育てが割とスムーズにいっていたため、第二子育児もめちゃめちゃナメていました。
ただ育休中とはいえ、平日は常にワンオペな上に元気で溢れる4歳児と目を離せない0歳児の世話にてんてこ舞い…生後半年を前にワンオペに限界を感じたのでした。
そんなとき利用したKIDSLINEというベビーシッターサービスについて書いてみようと思います。

とにかく限界に達した二人目育児

産後、ワンオペに限界を感じる

産後1ヵ月は実家に里帰り、その後子供達を連れて自宅に戻りました。

下の子は比較的寝てくれる子だったものの、保育園の送迎・家事のペース・買い物など今までと全く違う更に制限された生活…

くわえて我が家は平日は完全なワンオペでした。

実家との距離感も程よく、夫の理解もあったので私はかなり恵まれた環境だったと思います。

でも、子供のことは可愛いはずなのに、なぜか少しずつ子供と過ごすのが辛い…そんな時期がありました。

ファミサポに登録する

慢性的な睡眠不足や身体の痛みが原因だと思った私は、少しでも人の手を借りようとファミサポに登録しました。

ファミサポは住んでいる自治体が提供してくれている、サポート会員と被サポート会員のマッチングサービスです。

ただ利用料が安いため、私の住んでいた地域ではサポートを受けたい被マッチング会員が多く助けてほしいときに必ず助けてもらえる…というわけではありませんでした。

まるき
結局登録だけして使わず…

ベビーシッターサービスを探す

ファミサポの利用を諦めた私は、民間のベビーシッターサービスを探しました。

しかし、ベビーシッターサービスはものすごく費用が高く、我が家には敷居が高くHPを見るだけで断念…。

まるき
入会金!?そんなに払えない…
スポンサーリンク

KIDLINEに出会う

KIDSLINEってなに?

ファミサポもベビーシッターも諦めた私は、友人からKIDSLINEというサービスを教えてもらいます。

KIDSLINEは通常のベビーシッターサービスの約3分の1の値段(1時間1,000円~)即日手配も可能なオンラインベビーシッターサービスです。
子どもの対象年齢は0歳から15歳まで。

依頼する方によってはベビーシッターだけでなく簡単な家事や子供の宿題にも対応してくれます。
事前に全シッターの詳細なプロフィールが見られるばかりではなく、利用者全員の口コミ評価や、Facebookで繋がる友人の利用シッターがわかるなど、安心して手配する事ができます。

まるき
有料ですが事前面談も可能なので自分の目でシッターさんとの相性を確認出来るのも魅力的です!

KIDSLINEでシッティングを依頼する

シッターを依頼するためにはまず公式サイトから依頼

とにもかくにも登録です。

住所や指名だけでなく、子供の情報や写真が必要になります。

まるき
上のバナーから登録すると、新規登録で5000pt(ほぼ初回無料になる!)がもらえますよ~~!

シッターを依頼するためにはまず公式サイトから依頼

登録が終わったら、ベビーシッターをお願いしたい日と子供の年齢を入力してその日に出来る人を検索します。

その方の経験・出来ること(シッティング以外の簡単な家事・幼児に家庭教師・ピアノなど)・子供の人数、年齢によって1時間あたりの金額は変わってきます。

また、人気のシッターさんはあっという間に予約が埋まるので注意!

シッターさんに予約リクエストを送る

シッターさんに予約リスエストを送ります。

私は初回から自宅に知らない人をあげるのが抵抗があったので、一番最初はデパートのキッズコーナーでシッティングをお願いしました。

ただ、自宅外保育は人によってはお断りされることがあるため、予約リクエストを送る前にメッセージを送って対応の可否を確認しました。

ここに具体的なサポート内容を記入します。

まるき

自宅外保育をお願いするときは、

・指定した階以外には行かないでほしい
・飲み物、食べ物はリュックにあるものを指定された時間に与えてほしい
・遊戯施設が混雑している場合は怪我を防止するために利用しないでほしい

スケジュールに加えて、こんな要望を記入しました。

④リクエストの承認を待つ
内容を確認したシッターさんから返事が戻って来たら予約完了です。
メッセージをやりとりして、保育内容や気になることはなんでも聞けます。

KIDSLINEでシッターさんと会う

いざシッティング当日。

必要なものを用意してシッターさんを待ちます。

シッターさんはKIDSLINEの会員画面(本人写真が写っているもの)を見せてくるので、本当にシッターさんが本人かを確認できます。

シッターさんの本人確認をしたら、必要な引継ぎをして後はおまかせ♪

保育終了後は、シッターさんの口コミを入力して終了です。

我が家のKIDLINE活用歴

KIDSLINEを使い倒す

我が家は節約をしています。

お金もない、ギリギリの家計です。

まるき
でも健康第一!
不調だったらお金を使っても誰かを頼る!
そのため、頻繁ではないもののKIDSLINEを利用しています。
整形外科に行きたくて
腱鞘炎と背中の痛みに立てなくなり、整形外科に行きたくて下の子を預けました。
ただ、自宅で預けることにまだ抵抗があったため、整形外科近くのデパートの子供服・おもちゃ売り場で過ごすようお願いしました。
ひとりになりたくて
とにかくひとりになりたくて下の子を預けました。
ちょうどお昼寝の時間にあたったということもあり、子供が寝ている間には簡単な家事もやってくれました。
キッチンの机・椅子・床を拭き上げてくれて、洗濯物も畳んでくれて、窓拭きまでしてくれました。
このお値段は破格です!
※簡単な家事などは保育をしていて余裕があるときのみのサービスなので注意。
上の子のケアをしたくて
産後、下の子に構ってばかりで上の子の希望を全然聞けていませんでした。
公園で遊ぶこともあまり出来なかったので、その時間を作りました。
下の子を自宅で預けて、私と上の子は近所の公園で思いっきり遊びました。
これを機に、上の子の赤ちゃん返りも少しずつおさまったように思います。

KIDSLINEを少しでも安く使う方法

利用にあたって私が意識していたのは次の3点です。

自宅までの交通費
シッターさんの交通費はこちらの負担になります。
できるだけ近くに住んでいるシッターさんを探しました。
デビューしたばかりのシッターさん
デビューしたばかりで口コミが少ないシッターさんは比較的安くお願いできます。
良い人かどうか見極める必要はありますが、安く利用したい人は検討してみてもいいかも。
追加料金の有無
0歳児はプラス料金がかかるシッターさんもいます。
そのため、単純に1時間あたりの料金で比較する際は気を付けていました。

人に頼るという選択肢

頑張って育児をしていると、人に頼るのは悪いことなんじゃないか?と思ってしまうこともあると思います。

でも、大丈夫。

人に頼ることは悪いことではありません。

頼る相手は夫でも、両親でも、友人でも、一時保育でも誰でもいいんです。

ただ、それらの選択肢が全滅したときにベビーシッターという選択肢もあるんだよ、ということをぜひ覚えておいてください。

私と同じように育児に家事に疲れた親にこの記事が届きますように。

まるき
上のバナーから登録すると、新規登録で5000pt(ほぼ初回無料になる!)がもらえます!
おすすめの記事