まるき
こんにちは。まるき(@maruki_home)です。
皆さんは楽天バリアブルカードってご存知ですか?
とてもお得なキャンペーンをやっていることがあるカードなのですが、楽天グループは様々なサービスを提供しているので、私は把握しきれず…ずっと利用していませんでした。
今回は重い腰を上げて使用した楽天バリアブルカードについてまとめてみます。

楽天バリアブルカードとは?

楽天スーパーポイントをチャージ出来るカードです。

楽天市場でのお買い物など楽天の各種サービスでご利用いただけるギフトカードです。
カードをご購入後、ウェブサイトにてご購入分のポイントを受け取る事ができます。

楽天バリアブルカードはどこで買うの?

全国のコンビニ、スーパー等で購入可能です。

キャンペーン中のコンビニで購入することで高還元なポイントをゲットすることが出来ます。

まるき
例えばこのキャンペーンでは約7%のポイント還元!

楽天マラソンや楽天ROOM経由、ポイントサイト経由で購入することでさらに還元されることも!

楽天バリアブルカードはどうやって買うの?

キャンペーンを行っているコンビニに行き、金額指定が出来る赤いカードをレジに持っていきます。

まるき
すみませ~ん!チャージを10,001円お願いします♡
これだけです!
支払いは原則現金(セブンイレブンならnanacoが使えることも)です。
さて、入金で注意すべきなのはいくらチャージするかです。

まるきちゃんに買ってきてって言われたけど…よくわからないな。
とりあえず5,000円入れて足りない分は後でもう一度入れるか!

まるき
やめろー!!!!!!
この例を見て頂いて何が悪いかわかりますか?
夫にお使いを頼んだことではありません。
夫のチャージ金額です。
この画像を見てわかる通り、ポイントをもらうには条件があります。
この画像では1万1円以上のチャージが条件になっていますね。
5千円入金し、後日5千1円を入金するのも1万円ジャストを入金するのもダメです。

楽天バリアブルカードはどうやって使うの?

受取方法は本当に簡単です。

楽天point clubにアクセスし、カードの裏面にあるPINコードを入力するだけです!

楽天point clubのトップページを開くと入力画面が出てくるのでそこからPINコードを入力しましょう。

チャージが完了したら楽天ポイントが加算されているかを確認してください。

まるき
還元ポイントを受け取るためにはキャンペーン期間中に紐付けまで終わらせる必要があるので注意!

楽天バリアブルカードは有効期限があるので注意!

楽天バリアブルカードには有効期限があります。

まず、楽天バリアブルカードで購入したポイントの有効期限はコンビニで購入してから6ヵ月以内です。

まるき
ポイント受取の日ではないので気を付けてください。

次に、還元ポイントですが後日付与され、大体のものが3ヵ月の期間限定ポイントです。

数百円のポイントですので、購入したいもののアタリをつけておくといいと思います。

キャンペーンは一人一回のみ!

これだけ高還元のキャンペーンです。

一期間のキャンペーンに対して一人一回のみとなります。

複数回の使用は楽天バリアブルカードをネットで紐付けする際にバレてしまいます。

でも家族が楽天アカウントを持ってたら大丈夫?

まるき
その通り!
夫・妻でそれぞれアカウントがあれば各1枚まではキャンペーンの対象になります。
スポンサーリンク

楽天バリアブルカードでふるさと納税

実際にふるさと納税をしてみました。

楽天バリアブルカードで楽天スーパーポイントをチャージし、ふるさと納税をしてみました。

今回ふるさと納税をしたのはこちらの商品。

 

まるき
私の楽天ROOMにも載せています♡
通常の買い物と同様に購入画面まで進みます。
するとふるさと納税ならでは(?)の画面が表示されます。

1:「理解した」を選択

2:自分がその地域の何に寄付をしたいのかを選択
3:「理解した」を選択
4:確定申告をしない場合は「●希望する●」
  確定申告をする場合は「●希望しない●」を選択

画面を進めると会計画面に進みます。

会計画面を下にスクロールしていき、ポイント使用画面を開きます。

今回は「すべてのポイントを使う」を選択しました。

このまま購入すれば完了です。

ふるさと納税自己負担額実質0円は可能?

楽天バリアブルカードはキャンペーンごとに一人一回という制約があります。

ただ、他期間のキャンペーンには参加可能(公式に問い合わせ済)のため、タイミングをうまく見計らえばふるさと納税の自己負担額実質0円も可能だと思われます。

調べたところ、2017年・2018年と数ヵ月に1回キャンペーンが行われています。

このままキャンペーンが続けば、自己負担額実質0円も可能だと思います。

まるき
2019年はふるさと納税は全て楽天バリアブルカードで試してみようかな♡

追って、ご報告します!

おすすめの記事