まるき
はじめまして。
まるきのま管理人の まるき です!
わたしのブログにお越しいただき、ありがとうございます♡

ブロブとSNSについて

ブログ

まるきのま(このブログです)

お金のこと、家計管理のこと…

気になるけど誰に聞いたら良いのか分からない!

そんな悩みに寄り添えるようなブログを目指しています。

まるき
家計管理や節約を始めたい!という方が読む入門書のようなブログを目指しています♡

Instagram

@maruki_home

メインの活動の場であるInstagramのアカウントです。

お金に関することや、生活の役に立つ情報をワーママの目線で投稿しています。

時々行われるライブ発信では、フォロワーさんの質問に答えたり、雑談をしたりしています。

ぜひ見かけた際には遊びにいらしてください!

 

\フォロワーさんが5万人を超えました♡/ @maruki_home

Twitter

@maruki_home

インスタでは話せない小話を呟くアカウントです。

役に立つ話はあまりしていません(笑)

note

@marukihomenote

ブログでは明かせない!?

実体験をもとに分析したInstagram画像の作り方を公開中です!

 

\販売累計300部♡/

スポンサーリンク

私について

働く2児のママです!

30代前半のフルタイム勤務ワーママをしています。

5歳の息子と2歳の娘を出産してからは平日99%ワンオペで頑張って生きています。

まるき
毎日、もうダメだ…と思いながらも笑顔で楽しく生きています♪

下の子の産休中にあまりのお金の無さに危機感を覚え、夫以外の大人と関わる機会がほぼ皆無の状況がしんどかったことがきっかけでInstagramのアカウントを開設。

趣味と実益を兼ねる家計アカウントとして、現在もお得に生活するための情報を発信しています。

我が家の家計について

我が家の家計の遍歴

お金の無さに危機感を覚える我が家の家計の歴史を振り返ってみました!

 

趣味に生きる期

私たち夫婦の出会いはとある趣味の会。

そのため、第一子出産後も子供を連れて趣味の会に行ったり、それぞれが面倒を見ている間に出掛けたり…

趣味に生きていました。

お互いの給与にはノータッチで、それぞれ貯金をしていこうね~♪と言いつつも、出ていくお金が多くあまり貯められずにいました。

(この時期になぜ貯めておかなかったか…今でも悔やんでいます…)

 

現実見ない期

第一子の出産後、飛ぶようにお金がなくなりました。

さすがに産休・育休で収入が減ることは分かっていたので、無駄な買い物は控えていたものの、便利!と聞けば買わずにはいられない…買い物大好き期でもありました。

ある時、育休中にカード代が払いきれず、貯金に手を付けたことがきっかけで貯金が右肩下がりに減っていきます。

それでも復帰してからは定期的に入るお給料やボーナスを永遠に続くものだと思い込み、「まぁ大丈夫でしょ!」と湯水のようにお金を使っていました。

家計簿もつけてはいたものの、収支が合わないことにイライラして「忙しいからやーめた!」と1ヵ月続いたことがありませんでした。

当時は時短勤務だったので、お給料はフルタイム勤務時よりも少なかったのですが「仕事、疲れたしぃ…」と出前に外食にやりたい放題していました。

 

お金の無さに気付く期

第二子を妊娠したものの、体調不良で仕事を休むことが増え、収入は激減。

そのタイミングで夫も転職をしました。

世帯でのお給料は月手取りで約15万減り、ボーナスももらえるか分からない状況に「給料やボーナスは当たり前ではなかった」と気付きます。

今でも教訓にしていますが、本当に「健康は宝」です。

焦って家計簿をつけるも続かず、節約の本などを読み漁るようになります。

 

インスタで発信開始

当時、インスタでは家計管理を発信しているアカウントは少なく「オンラインのお友達が欲しい!」という気持ちでアカウントを開設。

今でも仲良くしてもらっているゆずちゃんやもちこちゃんに出会います。

今でこそ、当たり前のようにやっているポイ活も「なんか怪しいし、面倒…」と簡単なものしかやらず、とにかく節約して家計簿を晒す!というアカウントでした。

試行錯誤の末に、今でも無理なく続けているスライド式家計簿に出会いました。

 

WEB媒体に掲載

スライド式家計簿に出会ってから、家計がうまく回るようになることも増え、自身の経験を発信する機会も増えました。

夫のお弁当なども公開していたので、節約料理・家計管理というジャンルでママリさんから声を掛けていただきます。

私のアカウントの紹介ページのようなものを作って頂き、掲載されたことをきっかけにフォロワーさんが急増!

この辺りから「人の役に立つ発信をしたい!」と思うように。

 

そして現在

スライド式家計簿が完全に軌道にのり、当時の自分と同じく、「家計簿が続かない!」「家計管理のやり方がわからない!」という方向けに発信をするように。

特別費の管理をしっかりすることで、日々の予算をオーバーすることは滅多になくなりました。

応援してくださるフォロワーさんや友人たちのおかげで、フォロワー数も5万人を超え現在に至ります。

掲載情報

ママリ

出産時から愛読しているママリさんに私の節約について紹介していただきました。

日経Woman 7月号

愛読書である日経Womanにダイソーのセクションファイルを使った家計管理について掲載していただきました。

内緒♡

情報解禁後、こちらに記載します。

内緒♡

情報解禁後、こちらに記載します。

 

免責事項

当サイトに掲載している情報は、私が個人的に調べたものやお仕事をする上で覚えたこと、実体験に基づいた感想(口コミ)です。

そのため、内容の正確性や安全性を100%保証することはできません。

特に金融商品に関わる税制は毎年少しずつ変化をしているため、ご自身が何かをされる前には必ず最新情報をご確認されることをお勧めしております。

なるべく正確な情報を掲載するよう心掛けではおりますが、どうぞご理解頂きサイトをお楽しみ頂ければと思います。

また、当サイトの利用で起きたいかなる結果についても一切の責任を負いかねます。

当サイトの利用は自己責任でお願い致します。

 

おすすめの記事