まるき
こんにちは。まるき(@maruki_home)です。
いざ投資をしよう!と決めても、証券口座の開設って難しいんじゃ…?とハードルがありますよね。
私も慣れないことにチャレンジするのが苦手なので、証券口座の開設にあたってはとても気が重かったのを覚えています。
でも、やってみたらすごく簡単!!
開設だけならなーーーんにも怖くありません。
今回は私が開設した《楽天証券》の魅力についてお伝えします。

なぜ楽天なの?

私は楽天ユーザーです。

私はネット通販と言えばAmazonの人間でした。

ところが、ポイ活をはじめたりInstagramで情報を集めたりしている内に気付いたら楽天に囲まれた生活をしていました(笑)

証券口座を開設…と考えた時に一番先に浮かんだのが楽天証券。

次点がSBI証券でした。

手数料やNISA銘柄の種類からネット証券にしようとは思っていたのですが、ネット証券だとこの2つで迷われている方も多いのでは?

まるき
SBI証券の口座はiDeCo用に開設したよ♡

楽天証券の魅力

楽天証券は楽天銀行とのマネーブリッジで楽天銀行の普通預金金利が0.1%(税引前)になります。

他行の金利の100倍⁉とも言われています。

私は教育費を楽天銀行の普通預金口座に貯めているので、少しでも金利条件が有利にしたいと考え、とりあえず開設してマネーブリッジまでするか!と浅~く考えていました。

でも結果としては満足しているため、ネット銀行やネット証券に抵抗のない方にはおすすめです♡

さらに私が目を付けたのは楽天銀行のハッピープログラムです。

ステージに応じてATM手数料無料や他行振込手数料無料などの特典がもらえます。

まるき
次の章で細かく説明しますね!
スポンサーリンク

マネーブリッジの魅力

楽天証券の証券口座にいちいち入金しなくて良い

投資をする人からしたら当たり前かもしれませんが、証券口座で取引をするには証券口座に入金をする必要があるってご存じでしたか?

私は恥ずかしながら知りませんでした…

ネットバンキングを利用するにしてもいちいち入金処理をするのは面倒ですよね。

しかし、楽天でマネーブリッジ設定をすることでこの手間を省くことが出来ます。

設定をしたことにより、楽天銀行の普通預金口座の利率は0.1%(税引前)に!

画像にもありますが、私の口座もしっかりと0.1%になっています。

このマネーブリッジ設定をすることで即時入金サービスを利用し、スムーズに投資が出来るようになります。

(ただし、楽天銀行に取引分の金額が入金されている必要があります)

これだけでも嬉しいのですが、さらにこの即時入金サービスを行うメリットは他にもあるんです!

楽天ハッピープログラムのステージがVIPになれる!

楽天ハッピープログラムとは、楽天銀行の口座残高金額や1ヶ月あたりの取引件数に応じてユーザーをステージに分けるものです。

このステージによって受けられる特典が変わります。

私がなりたかったVIPは、ATM手数料無料回数が5回・他行振込手数料が3回無料になります。

そして楽天証券で購入した積立投信に対して付与されるポイントが最大になります。

私はVIPになりたかったのですが、残念ながら現時点で預金残高の項目をクリアするのは難しい…。

ただ、積立の設定を変えることで取引回数の項目をクリアし、VIPになることが出来ると知り、こりゃー楽天証券にするしかない!となりました。

まるき
しかもそのポイント、期間限定ポイントじゃなんです!

楽天ハッピープログラムでVIPになる方法

積立投資信託購入前の準備

まるき
まずは事前準備をします!
・マネーブリッジの設定で自動入金(スイープ)を設定し、楽天証券に残すお金を0円に設定する
・楽天会員になって楽天銀行ハッピープログラムにエントリーする
このふたつの設定をしたうえで、積立投資の購入をしていきます。
ちなみに私は、つみたてNISA枠内で積立投資を利用しています。

積立投資信託購入時に選ぶ項目

つみたてNISAの購入画面は積立タイミングを毎月・毎日で選べるようになっています。

「毎月×20銘柄以上購入かつ引落口座を証券口座に設定する」でもハッピープログラムのステージをVIPにすることが出来ます。
ただ、20銘柄選ぶのは面倒なので私は積立タイミングを毎日に設定しました。
「積立タイミングを毎日×4銘柄」で購入したので、20営業日×4銘柄=80取引とカウントされるようです。

積立投資信託購入後に確認する画面

これは私の楽天銀行の画面です。
対象件数が1としてカウントされています。
この対象件数が月合計20件以上ならステージVIP、30件以上ならステージスーパーVIPになります。
ちなみにこの月は、私のハッピープログラムのステージがプレミアムだったため、獲得した楽天ポイントは最大の3ポイントではなく、2ポイントになっています。
この即時入金サービス、取引回数の上限が1日あたり15回までがカウント対象になるため、積立設定によってはスーパーVIPになることも可能です。
ちなみに先月(7月)は、ハッピープログラムの対象取引は28件でステージVIP条件達成となっています。
そのため、来月(9月)はステージVIPとして、即時入金サービスの回数×営業日分のポイントをゲット出来ます。
今後も積立設定を大きく変更しない限りは毎月自動的に数百ポイントが手に入る仕組みです。

お得がいっぱい楽天証券

楽天証券を利用して思ったこと

楽天証券はコラムやネットセミナーなども数多くあり、わからないことを勉強するには非常に良い環境です。

また、操作画面も見やすく私のような初心者でも直感的に操作が出来るためおすすめです。

証券会社のHPってどうなっているの~?怖くないの~?って方は、ぜひのぞいてみてください。

\ポチっとジャンプ/

 

おすすめの記事